PCR検査拡充へ各自治体が取り組み本格化 「ドライブスルー方式」も

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、感染の有無を調べるPCR検査の態勢拡充を図る動きが各自治体で本格化し始めた。韓国でいち早く導入され、車に乗ったまま検体を採取する「ドライブスルー方式」の実施も各地で進んでいる。
(産経BIZ)