運動不足解消で人出増加 公園やジョギングも新型コロナの感染に注意

 新型コロナウイルスの感染拡大で外出自粛が続く中、公園に人出が集中し、東京都は4月25日から都立公園の駐車場や遊具施設を閉鎖した。だが、レジャー施設やスポーツジムなども休業しており、ストレス発散や運動不足解消のため、公園や河川敷で散歩やジョギングなどの運動をする人も多くみられる。運動でも多くの人が集まれば密集や密接状態になるおそれもあり、専門家は「適度に距離をとって」と呼びかける。
(産経BIZ)