通勤通学の自粛は28% 7都府県でアンケート

 新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が出た後に通勤・通学を控えている人は28%にとどまるとの調査結果を、東大の広井悠准教授(都市防災)が22日までに公表した。
(産経BIZ)