軽症者にオンライン診療 新型コロナで厚労省検討

 厚生労働省は11日、軽症の新型コロナウイルス感染者へのオンライン診療を認めるよう有識者検討会に提案し、大筋の了承を得た。国内感染がさらに拡大し、自宅で経過観察する人が増えた場合の措置で、スマートフォンなどを利用する。細部を詰めた上で自治体への通知を検討している。
(産経BIZ)