覚醒剤、大麻、MDMA…違法薬物、それぞれの恐ろしさを確認する

 合成麻薬「MDMA」を所持したとして起訴された女優の沢尻エリカ被告(33)の初公判が1月31日に、東京地裁で開かれ、即日結審した。沢尻被告は、合成麻薬「LSD」や大麻(マリフアナ)、コカインも使用していたとの趣旨の供述をしていたという。違法薬物は種類も危険もさまざまで、軽い気持ちで手を出した若者が“破滅”にいたるケースも少なくない。間違っても手を出さないように、それぞれの恐ろしさを確認しておきたい。
(産経BIZ)