自民が新型肺炎対策提言 中小企業対策や「発熱外来」設置 近く首相申し入れ

 肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの感染拡大阻止に向け自民党がまとめた政府への提言案の全容が5日、判明した。入国拒否の措置の運用や中小企業向けの資金繰り対策、医療体制の整備などが柱。将来的に新たな感染症が発生する場合を想定し、専門の新組織設置も求めた。6日にも安倍晋三首相に申し入れる。
(産経BIZ)