米フロリダがNY上回る 感染者数、州別で2位に

 米南部フロリダ州の保健当局は25日、これまで州内で確認された新型コロナウイルス感染者が約41万5千人になったと発表した。米メディアによると、約41万1千人の東部ニューヨーク州を上回り、州別で2位となった。最多は西部カリフォルニア州で約44万5千人。
(産経BIZ)