秋田市が休業・時短協力金に最大40万円上乗せ 支給水準は東京都と並ぶ

 秋田市の穂積志市長は23日、緊急事態措置として県が決定した休業・時短協力金に、最大40万円を上乗せすると発表した。秋田県との合計支給額は最大100万円となり、東京都と支給水準に並ぶ。
(産経BIZ)