次亜塩素酸水噴霧しないで 文科省「有効性、安全性明確でない」

 文部科学省は新型コロナウイルス感染防止対策として、児童生徒の前で、次亜塩素酸水を噴霧しないよう求める通知を全国の教育委員会などに出した。「有効性、安全性が明確になっているとは言えないため」としている。
(産経BIZ)