橋本厚労副大臣、マスク不足「品切れ緩和を働きかける」 新型肺炎

 橋本岳厚生労働副大臣は3日の衆院予算委員会で、新型コロナウイルスによる肺炎の拡大に伴って家庭用マスクが品薄状態となっていることに関し、「メーカーへの増産要請を行っている。マスクの流通状態を把握し、品切れが緩和されるように働きかけたい」と述べた。
(産経BIZ)