検索サイトでがん患者に症状別レシピを 医療機関が取り組む「支持療法」

 がんの手術や抗がん剤の使用によって食が細くなることがある。食べられない原因はさまざまだが、栄養が足りないと体力の回復が遅れ、治療にも影響がある。そうした状況でもおいしく食べられる食事を研究し、料理教室で普及を図ってきた国立がん研究センター東病院(千葉県柏市)は、その成果を基に症状別レシピ検索サイトを公開、活用を勧めている。
(産経BIZ)