東京五輪の開催判断「直ちに下されない」 WHO見解 パンデミックの可能性も言及

 【ロンドン=板東和正】世界保健機関(WHO)で緊急事態への対応を統括するマイク・ライアン氏は27日の記者会見で、肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの感染拡大を受けた東京五輪の対応について、「(開催の是非について)直ちに判断が下されるとは思っていない」との見解を示した。
(産経BIZ)