旧工場周辺、住民3割がアスベスト吸引の所見 環境省調査

 アスベスト(石綿)を扱う工場や施設があった一部地域を対象として環境省が平成27年度に始めた調査で、昨年度までの5年間で3割を超える住民に石綿を吸引したとみられる所見があったことが1日までに分かった。
(産経BIZ)