新型肺炎にかかったかも? 医療機関受診時の注意は…

 新型コロナウイルスの感染が拡大するなか、国は発熱などの症状が出た場合に医療機関を受診する目安を公表している。感染が疑われる場合、まずは、厚生労働省の電話相談窓口や、各地の保健所などに設置されている「帰国者・接触者相談センター」に連絡することになるが、医療機関を受診する際にはどんな点に気を付けたらいいのだろうか。医療機関側が求める対応について、民間の調査結果がまとめられた。感染拡大を防ぐため、できることはやっておきたい。
(産経BIZ)