新型肺炎、子供なぜ少ない? 「感染しにくいメカニズム」「見過ごしの可能性」

 新型コロナウイルスの感染拡大が続くなか、幼い子供を抱える保護者らに不安が広がっている。日本小児科学会は2月28日、子供に関する注意点をまとめた「Q&A」を更新、受診の目安などを例示し、冷静な対応を呼びかける。政府が全国一斉休校を要請したが、子供の患者は少なく、感染しても重症化しにくいとの見方もある。実際はどうなのか。
(産経BIZ)