新型コロナ薬候補のアクテムラ 欧米で有効性確認されず

 新型コロナウイルスの治療薬候補である中外製薬の関節リウマチ治療薬「アクテムラ」について、親会社のスイス製薬大手ロシュは29日、米国や欧州などで重症患者450人を対象とした治験の結果、死亡率が低下するなどの明確な有効性は確認できなかったと発表した。
(産経BIZ)