新型コロナ禍での在宅医療どうする 現場からのリポート

 新型コロナウイルスの感染拡大で医療崩壊が懸念されている。患者の自宅へ医師や看護師らが訪問して治療・ケアを行う在宅医療でも影響が出始めている。新型コロナウイルス流行下での在宅医療の現状を、京都市内で在宅医療を手がけ、産経新聞大阪本社地方版で現場からのリポートの連載を執筆している医師、尾崎容子さんに聞いた。
(産経BIZ)