新型コロナ押さえ込みで関西連携 大阪府、経路不明の感染者増で危機感

 政府が新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、大阪府など7都府県を対象に緊急事態宣言を発令したことを受け、吉村洋文府知事は8日、国や近隣自治体などとの会議を“はしご”して連携強化を確認した。府内の感染者数に占める経路不明者は増加傾向にあり、大阪だけでなく他府県との広域連携を通じて押さえ込みを図りたい考えだ。
(産経BIZ)