教員免許を最長2年延長 文科省、コロナ対応優先

 文部科学省は5日、新型コロナウイルス感染拡大の防止対策によって学校現場が多忙化していることを考慮し、教員免許状の有効期間を最長2年間延長することを決め、都道府県教育委員会に通知した。来年3月末に期限を迎えるはずだった免許は、申請すれば、令和5年3月末まで有効となる。
(産経BIZ)