救急車、防護服慌ただしく クルーズ船乗船者の搬送拠点

 クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」から新型コロナウイルス感染が確認された乗船者を搬送する拠点となった横浜市の海上保安庁横浜海上防災基地では、5日朝から複数の救急車が出発。敷地内を白い防護服を着た人が慌ただしく行き来していた。
(産経BIZ)