妊娠中絶の大幅規制を認めず 米最高裁、州法に無効判断

 米連邦最高裁は29日、人工妊娠中絶を大幅に規制する南部ルイジアナ州法を認めず無効とする判断を出した。米国では1973年の最高裁判決で人工妊娠中絶が合憲とされたが、その後も米世論は中絶の権利を巡って二分しており、判断が注目されていた。
(産経BIZ)