大阪で「ドライブスルー検査」始まる 待ち時間の短縮が期待

 大阪府は23日、車に乗ったまま新型コロナウイルスの検査が受けられる「ドライブスルー方式」の検査を導入した。感染者の増加に備え、検査態勢を拡充する狙い。同日午前には、医師や府職員らによる模擬検査が行われた。
(産経BIZ)