大型連休、ひっそり幕 最終日も交通混雑なし

 ゴールデンウイーク最終日の6日、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、交通機関は例年のようなUターンラッシュがなく、新幹線の駅などは閑散としたままだった。「ステイホーム」の呼び掛けで、外出や移動の自粛が続く異例の連休だった。
(産経BIZ)