国の接触アプリ、来週にも提供開始 利用は任意

 厚生労働省は12日、新型コロナウイルスの感染者と濃厚接触可能性を知らせるスマートフォン向けアプリの提供を来週中にも始めることを明らかにした。利用者同士が1メートル以内の至近距離に15分以上いると、互いの端末にデータが残る設計とする。
(産経BIZ)