唯一感染者ゼロの岩手 理由は「3密」の少なさ?

 新型コロナウイルスが全国的に猛威を振るう中、岩手県が唯一、感染者ゼロを続けている。高齢化と過疎化で人的往来が少なく、感染リスクを高める「密閉・密集・密接」の環境が限られることが理由に挙げられるが、ウイルス検査数の極端な少なさも指摘される。医療関係者は「首都圏などからの『コロナ疎開』もあり、時間の問題だろう」と危機感を強める。
(産経BIZ)