和歌山県が医療従事者の宿泊費補助へ 軽症者が回復した場合の宿泊施設も確保へ

 和歌山県は12日、和歌山市で自営業の60代男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内で感染が確認されたのは39人になった。症状は安定しているという。和歌山市保健所が、家族や従業員など濃厚接触者8人を検査する。
(産経BIZ)