受精卵検査、出産や流産防止に効果なし 日産婦が臨床結果

 体外受精をした受精卵の染色体を調べて子宮に戻す検査「着床前スクリーニング」について、日本産科婦人科学会は7日、出生率を上げたり、流産率を下げたりする効果は確認できなかったとする臨床研究の結果を発表した。
(産経BIZ)