医療用ガウン不足 宇都宮市職員が防護服を手作り

 新型コロナウイルスに対応する医療従事者用のガウンが不足する中、宇都宮市職員らが防護服を手作りした。市内の医療関係者から要請を受け、農業用資材を活用した取り組みで、すでに市保健所に届けられた。
(産経BIZ)