医療支援へ「コロナ対策費」を創設 政府、都道府県向け

 新型コロナウイルスの感染拡大に対処する政府の緊急経済対策に、医療機関を支援するための都道府県向け「新型コロナウイルス感染症緊急対策費」の創設が盛り込まれることが2日、分かった。同対策費を活用して、地域の状況に応じた柔軟な支援を行う。オーバーシュート(爆発的な患者急増)の前でも「医療崩壊」に陥ることが懸念される中、政府は医療提供態勢の整備を急いでいる。
(産経BIZ)