北欧、ソフトな新型コロナへの制限措置 スウェーデンは小中OK

 【ロンドン=板東和正】新型コロナウイルスの感染拡大防止策として都市封鎖(ロックダウン)導入が相次ぐ欧州で、北欧スウェーデンが緩やかな制限措置にとどめる“ソフト路線”を堅持し、注目されている。国民の自主性を重んじていることなどが背景にあるが、ここにきて感染者数の増加が目立ち、方針転換を迫られる可能性がある。
(産経BIZ)