休校補償 小学生保護者対象で「合理性」重視 金額は失業給付と同等

 新型コロナウイルスの感染拡大による臨時休校に伴う働く保護者の収入補償をめぐり、政府はいち早く新制度の大枠を固めた。休校で感染の広がりを抑えることが期待できる一方、休校要請が急だったこともあり、「現場では混乱を招いている」との批判もある。政府は迅速に対応することで、国民の理解を得たい考えだ。
(産経BIZ)