上海と広東省で感染疑いか 新型肺炎、武漢は計45人に

 香港英字紙サウスチャイナ・モーニング・ポストは18日、中国上海市と広東省深●(=土へんに川)市で計3人が湖北省武漢市で見つかった新型コロナウイルスによる肺炎に感染した疑いがあると報じた。感染が確認されれば、中国国内では武漢市以外で初の事例となる。
(産経BIZ)