レムデシビル、厚労省に承認申請 1週間程度で審査も

 米製薬会社ギリアド・サイエンシズは4日、新型コロナウイルス感染症の治療薬候補「レムデシビル」を厚生労働省に承認申請した。同省は審査までの手続きを簡略化する制度「特例承認」を適用して、1週間程度での承認を目指す。審査に通れば国内初の新型コロナ治療薬となる見通し。
(産経BIZ)