プロ野球とJリーグが提携 新型コロナで合同会議設置

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、プロ野球の斉藤惇コミッショナーとサッカーJリーグの村井満チェアマンが2日、東京都内で記者会見し、競技の枠を超えて連携して対応に当たるため「新型コロナウイルス対策連絡会議」を設置すると発表した。
(産経BIZ)