スポーツ強化の拠点を新型コロナから守れ NTCとJISSが「水際徹底」

 新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、各競技団体が強化拠点とする東京都北区のナショナルトレーニングセンター(NTC)と国立スポーツ科学センター(JISS)で、水際対策を強化している。各施設の入り口に体温を計測するためのサーモグラフィーを設置し、各競技団体には、ナショナルチーム単位での施設の利用を控えるように要請。あの手この手で強化拠点としての役割維持に取り組んでいる。
(産経BIZ)