コロナ軽症者療養のホテル「東横イン」を公開 東京都が借り上げ 

 東京都は7日、新型コロナウイルスの無症状や軽症の感染者らの受け入れ先となるホテル「東横イン東京駅新大橋前」(東京都中央区)を公開した。より症状の重い感染者に病床を優先し、医療崩壊を防ぐ狙いがある。軽症者らは同日から、都が借り上げたホテルに順次移り、最終的に100人程度が収容される。
(産経BIZ)