コロナ対策、都が条例制定 感染拡大防止で専決処分

 東京都は7日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、新たに条例を制定したと発表した。議会の議決を経ない専決処分とし、即日施行。都は必要な対策を素早く的確に講じるほか、関係機関の措置を総合的に推進し、都民や事業者は感染症の予防に努めて都の対策に協力するよう求めた。
(産経BIZ)