アフガンで凶弾に倒れた中村哲医師の志継ぐ ジャパンハート創設者の吉岡秀人さん 

 アフガニスタンで砂漠緑化や医療支援に取り組んできたNGO「ペシャワール会」(福岡市)現地代表の中村哲医師=当時(73)=が昨年12月、武装勢力に銃撃され、死亡した。アジアを中心にボランティアで医療活動を展開するNPO法人「ジャパンハート」(東京都台東区)最高顧問、吉岡秀人さん(54)は中村医師の志を受け継ぐ決意を新たにし、「国際支援を行う日本発の団体を育てる契機にすべきだ」と語った。
(産経BIZ)