がん患者に家族がケア 広がる「マシュマロ・タッチ」

 がん患者らの不安や緊張を和らげる「マシュマロ・タッチ」を、末期がんの母親をみとった鍼灸(しんきゅう)師と看護師が協力して開発し、各地に広げている。施術は専門医の監修を受け、ストレスを軽減させるなどの効果も実証された。2人は「治療中の患者の家族に届けたい」と話している。
(産経BIZ)