【TOKYOまち・ひと物語】夜間・休日の緊急時に往診 ファストドクター代表、医師の菊池亮さん 

 診療所やクリニックなどの地域の医療機関が休診となることが多い夜間や休日。急に具合が悪くなったとき、対応に困る人も多い。「ファストドクター」(新宿区)はこうした緊急事態に、救急の往診などの新たな選択肢を提供する。代表取締役で医師の菊池亮さん(33)は「救急車や救急外来の適切な利用をサポートしたい」と話す。
(産経BIZ)