【加藤智一の好印象レッスン】鼻毛の処理を習慣に

 いつの間にか、ひょっこりと顔を出している鼻毛。他人から指摘されることは少なく、しかも自分の顔をじっくりと見る機会がない限り、伸びていることにも気づけない。なかなか困った存在です。
(産経BIZ)