「飛沫」「接触」に複数対策 新型コロナから家族を守る方法

 肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの感染拡大を防ごうと、在宅勤務の導入が進んでいる。全国の小中高校も多くが一斉休校になっており、家族と自宅で過ごす時間が増えている。市民に向けて感染予防ハンドブックを公表した東北医科薬科大の賀来満夫特任教授に、家庭での対策を聞いた。
(産経BIZ)