「拙速は望ましくない」9月入学導入、十分な議論求める

 新型コロナウイルス感染拡大に伴う休校長期化を踏まえ、導入の是非が検討されている9月入学制をめぐり、国公私立の大学3団体トップらは18日、導入に際しては、いずれも拙速を避けて十分な議論を尽くすよう求めた。文部科学省内で報道陣に対して述べた。
(産経BIZ)