「廃業するしか」 東京都の休業要請で居酒屋経営者に不安

 新型コロナウイルスの感染拡大に備えた国の緊急事態宣言を受けて10日、東京都が休業要請の対象となる業種・施設を公表した。長引く自粛の影響を受けている居酒屋は、都の当初案からの変更で対象から外れたが、営業時間が午後8時まで、酒類の提供が同7時までと制限を受けることに。「支援はあるのか」「廃業するしかないかも」。翻弄された経営者らの表情は一様に厳しい。
(産経BIZ)