「ほとんどの国は流行の初期段階」WHOテドロス事務局長が強調

 【ロンドン=板東和正】世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は22日、ジュネーブでの記者会見で、感染が拡大する新型コロナウイルスについて「ほとんどの国はまだ流行の初期段階にある」と述べた。一方で、WHOの新型コロナへの対策が遅かったと批判されていることを受け、テドロス氏は、WHOが1月30日に出した「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」をあげ、「適切な時期に宣言した」と強調した。
(産経BIZ)